クリアランスが狭い車への装着

一部のスポーツタイプの車種や車高をローダウンした車のタイヤとボディの隙間(クリアランス)は非常に狭く、奥まで手を差し込むことができずタイヤチェーンの装着作業は非常にむずかしいものです。

スノーソックスは軽量で柔軟な素材を使用しているため、他のタイヤチェーンと比べて比較的簡単に装着することができます。

 

※スポーツタイプの車両で車高調整を手動で制御する機能が付属している場合は、車高を最も高い位置に設定するとマニュアル通りに装着できることがあります。

 

*フロントタイヤへの装着
装着前にタイヤを左右いずれかの方向に切っておくと奥まで手を差し込むことができ、容易に装着することができます。

 

*リアタイヤへの装着

事前準備にコツがあります。


スノーソックスをこのように準備しておきます。(上がタイヤ奥側、下が手前側です。)
オレンジ色の線はスノーソックスの裏面の、地面に接している部分の中心線です。
あらかじめこの中心線と装着タイヤの中心を合わせておくと装着作業がぐんと楽になります。

ISSERearSetup1

上の画像の青丸の部分を拡大するとこのようになります。
(画像では裏側の黒いゴムを引き出していますが、実際には引き出していなくても作業可能です。ただし車両を動かす際にタイヤがこの部分に乗らないよう気をつけてください。)

ISSERearSetup2

フロント・リアともに、少しずつ車を動かしながら2〜3回にわけて位置を調整するようにしてください。